Staff Interview スタッフインタビュー

Staff Interview 02

目指す結果は一緒ですが
国や価値観によってやり方が違います

Cさん

  • 免税店勤務
  • 接客業務

普段の業務を教えてください

関空国際空港免税店ASD SOUTH WINGの副店長をしています。入社7年目です。業務の内容は、店舗の売上予算管理、キャンペーン企画、接客業務も行っています。キャンペーン企画もやっているので店舗の陳列レイアウトなども考えてます。その際はみんなの意思統一を1番に考えてます。

イメージ

空港専門大店との出会いは?

大学卒業後に空港専門大店に入社しました。当時は2012年でした。まだリーマンショックの影響もあり、不景気で、中国人が日本で働き口を探すのが難しかった。日本の大学での専攻が、メディア・芸術だったので出版社などに面接に行ったりしたのですがうまくいかず、同じ大学の同級生も専攻していた学問ではなく販売などの職種についていました。僕がラッキーだったのは、昔、私の姉が化粧品会社で働いていたので、その関係で空港専門大店にアルバイトとして入社できました。その後、アルバイトから社員として今働いています。

イメージ

空港で働こうと思ったきっかけは?

このお店に入ってみんなとても優しくて、ちょうど中国人観光客が増えてきた時期で中国語は話せる人材がほしいという時期でもありました。

イメージ

今後取り組みたい事は?

中国のお客様の通訳をして、中国のお客様と日本人スタッフとの間に交流がうまれて双方からありがとうと言ってもらえたときに自分の存在価値を感じることができました。中国、日本以外にも様々な国の人の文化にふれることができるので、自分が考えたこともない「新しい」に出会えたときには嬉しいですし、もっと話をしたいと思います。目指す結果は一緒ですが国や価値観によってやり方が違います。

今後は対アジア人へのマーティングのプロを目指したいです。これからは東南アジアにも対応していかないといけません。そして、もっと会社の良さを外部の人に知ってもらえるようにしたいです。

イメージ
Back to top